トツフぺージ院長紹介・インタビュー

つだ歯科矯正歯科の院長・津田哲郎

神奈川県綾瀬市の歯医者「つだ歯科矯正歯科」の診療コンセプトは、「家族みんなで通えて、笑顔あふれるクリニック」。すべての患者様に最適な診療を提供し、お口の健康を末永くサポートいたします。こちらでは、当院の院長・津田哲郎からのメッセージをご紹介します。

院長紹介

つだ歯科矯正歯科 院長・津田哲郎

つだ歯科矯正歯科
院長・津田哲郎

子供が行きたい歯医者はきっと、
大人にとっても通いやすい歯医者のはず。

略歴
1998年3月 桐蔭学園高等学校 卒業
2003年3月 東京歯科大学 卒業
2013年9月 つだ歯科矯正歯科 開業
2016年1月 医療法人社団 志翔会 設立
ご家族みなさんで通っていただける医院に

ご家族みなさんで通っていただける医院に

――つだ歯科矯正歯科は「通いやすさ」にこだわっている歯科医院だそうですね。

小さなお子様からお年寄りまで、ご家族みなさんで通っていただける地域のホームドクターになりたいという想いがあったので、生活の動線のなかで立ち寄っていただけるよう、食品館あおばを開業場所に選びました。入り口はガラス張りにして、院内を見通せるようにしたのも、入っていただきやすい医院にしたいという想いがあったからです。ぜひ、お買い物のついでにでも、お気軽にお越しいただければと思います。

ちなみに、このあたりでは自動車を使った移動が便利なのですが、マイカーをお持ちでない方やお子様連れの方、高齢で運転ができない方の場合は、タクシーを利用されることが多いそうです。こうした方にも通っていただけるよう、ドアtoドアの送迎サービスも承っています。

お子様にとって歯医者を「行きたいところ」にしたい

お子様にとって歯医者を「行きたいところ」にしたい

――つだ歯科矯正歯科ではどんな診療メニューに力を入れているのでしょうか?

診療については、虫歯や歯周病の基本的な治療のほか、審美や矯正、入れ歯、インプラント、親知らずの抜歯といったメニューにも対応していますが、それら以上に当院が力を入れているのが予防・メインテナンスです。なかでもお子様の予防・メインテナンスはとくに重視しています。

「虫歯の経験がないお口の状態」のことを「カリエスフリー」といいますが、日本ではまだ歯科予防の意識が十分ではなく、20歳時点でのカリエスフリー人口はたったの4%程度なのだそうです。しかし歯科先進国のスウェーデンではほぼ同時期の19歳時点で約60%もの人がカリエスフリーです。この差は、幼少期からの予防処置の受診率が大きく関わっています。つまり、小さいころから予防・メインテナンスの習慣をつけることが、大人になってからも健康な歯を維持し続けるための最大の秘訣なんです。

――小さいころから予防処置をすることが重要ということでしょうか?

小さいころから予防処置をすることが重要ということでしょうか?

そのとおりです。これは歯の健康を保つという意味だけでなく、「歯医者への苦手意識をなくす」という意味でも重要だと考えています。なぜなら、大人になっても歯医者が苦手な人は、幼少期に治療を受けたときの「痛い」「怖い」といった経験がトラウマになっていることが多いからです。小さいころから予防処置を続けていると、そもそも虫歯になりにくいので、「痛い」という経験をせずに済みます。そうなれば当然、「歯医者は怖いところ」という意識も芽生えませんからね。

また、当院では「歯医者への苦手意識をなくす」以上に、できることならお子様にとって歯医者を「行きたいところ」にしたいと思っています。来院時に明るくお迎えしたり、診療前後にお話や遊びの相手をしたり、治療をがんばったあとにはたくさん褒めてあげたりすることで、歯医者=楽しいという記憶を残してあげられるんじゃないかと思っています。

日々のプロケアは、8020を可能にする
――8020とは、なんですか?

"1989年(平成元年)より厚生省(当時)と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動"のことをいいます。

20本以上の歯が残せれば、食生活にほぼ満足できると言われており、小さいころからしっかり予防に関心をもっていただき、定期的なプロケアを受けていただくことでいつまでも食べ物の「歯ざわり・舌触り」を味わっていただけることでしょう。

当院では歯を失ってしまった方やご家族にこのような症状をお持ちの方に向け、インプラント無料カウンセリングを実施し、少しでも治療への不安を払拭していただくためにインプラント専用サイトインプラント専用サイトもご用意しています。当院は送迎にも対応しており、院内もバリアフリー設計となっていますので、車椅子の方でも安心してお越しいただけます。

すべての患者様に、真心込めた最適な診療を

すべての患者様に、真心込めた最適な診療を

――お子様からお年寄りの方も安心して通える歯医者、ということですね。

はい、それを目指しています。子供が行きたいと思える歯医者は、きっと大人にとっても通いやすい歯医者のはずですからね。そして親御さんやご家族の方が通いやすい歯医者はお子様にとっても安心ですよね。

私たちは、「どなたにも通いやすい歯医者」として、いつでも明るく皆様をお迎えし、家族のように真摯に、真心込めた診療や予防・メインテナンス処置を行います。そして、お越しいただいたときよりもやさしい笑顔になってお帰りいただける医院であることをお約束します。もし、お口のトラブルやお困りごとがありましたら、つだ歯科矯正歯科までご相談いただければと思います。

ページのトップへ戻るページのトップへ戻る